なぜ自分がいつもポジティブと言われるかを考えてみたら

人には、ネガティブな人・ポジティブな人という区別はありません。

しかし、ネガティブでいたい人とポジティブでありたい人というのは存在します。

これは、個性を尊重している立場からの見解ですが、ネガティブでいたい人もポジティブでありたい人も、どちらもおめでとうございますなんです。

そして、ネガティブでいたい人のポジティブな部分に目を向けるので、ポジティブでしかあり得ません。

ポジティブでありたい方や、ネガティブでいたい人のポジティブな部分に目を向けるようになりたい方は、こちらの講座はお役に立ちます。

 

こちらの講座を活用すると、リスク対策・戦略も含めて、知識を深めIQを高めるマインド(心と脳)の使い方と視点のコントロールが身につきます。

 

あなたがもっと良くなり、成長するために必要なメッセージをお伝えいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です